愛知県安城市にある、サービス付高齢者住宅花むすび・ヘルパー花むすび・居宅介護支援事業所花むすび・デイサービス花むすび、R2年6月1日より、デイサービスいずみを加え、明るく温かい笑顔に包まれた、安心・安全・快適な自分らしい暮らしをサポートいたします。

サービス付高齢者住宅 花むすび
RSS

いよいよオープンします


おはようございます。
週明けの6月1日、かねてより準備してまいりました「デイサービスいずみ」が、いよいよオープンします。





「デイサービス花むすび」よりも少ない人数のデイサービスです(定員10名)。

大きな窓から入る光で、とっても明るいフロアで、底抜けに明るいスタッフがお待ちしております。
詳細は、【デイ いずみ】の項目をご覧ください。

上記の様子は分離営業時のものですが、雰囲気は伝わるかと思います。

また、介護保険とは関係ありませんが、敷地内に美容院を併設してますので、デイサービス時間外にご利用いただけます。

お問い合わせは、右記「デイサービス いずみ」まで、よろしくお願い致します。


2020-05-30 09:15:17

壁に飾りつける前に…


こんにちは。紫陽花の時期ですね。
色紙を使って、壁に飾る紫陽花を作ってみました。



最終的に花の形になるように、折った色紙を切っていきます。
嬉しそうに見せてくれてますが、それ切る場所を間違えてます、はっは(^▽^)

お花を作っていると、頭に乗せてみたり、胸に飾ったりが始まりますね。
ひとしきり楽しんだ後、紫陽花は無事壁に飾られましたとさ、おしまい。
2020-05-29 10:35:52

「豆花(トーファ)」を作ってみた


こんにちは。
「豆花(トウファ)」を作りました。
元々は中国発祥の食べ物で、豆乳を凝固剤(硝酸カルシウムやかん水)で固めた物です。地方によって、辛かったり、塩辛かったり、甘かったりと、3種類の食べ方があるそうです。

甘い味付は、華南、香港、台湾、マカオ、ベトナム、マレーシアなどで食べられているそうで、その甘い味付けも、白砂糖、黒砂糖、黒蜜、シロップなどいろいろあるそうです。

今回は、簡単な方法、凝固剤はゼラチン、味付けは黒蜜で作りましたよ。
凝固は時間がかかるので、先にスタッフが用意しておき、黒砂糖を煮詰めて黒蜜を作って頂きます。
その黒蜜をかけ、最後にクコの実を乗せて出来上がり~。




完成品の写真がぼけてしまい、事前に我が家で作った物の写真だったりするのは内緒です(^^;)

でも、最後の写真、衝撃的においしかったようです。よかった(^▽^)/
2020-05-23 14:33:36

栞を作ってみました


こんにちは。
工作の時間に「栞」を作ってみました。




以前お伝えしたお庭のクローバーを使ってみました。四つ葉のクローバーもありますね。
耐久性アップを狙いラミネートしました。
大きさも色紙の使い方も個性あふれてますね。
使い方も、本にはさむだけでなく、工夫次第で色々ありそうです。
お部屋に持って帰って悩んでくださいね(^▽^)
2020-05-22 16:30:26

フラワーアレンジメント


こんにちは。
久しぶりにフラワーアレンジメント講座を開きました。
講師は、お花好きな当施設所長です。



少し前の作業の時間に、紐を瓶に巻き付けた物を作っていたのですが、なるほど、花を入れる瓶だったんですね。

適度な長さに切り、瓶にいけていきますが、皆さん、生け花感覚で、一方向からの見栄え重視で作っていきます。
しかし、フラワーアレンジメントは、色々な方向から見栄え良く足していく、一種逆のやり方をするものらしいです。
と言うことで、所長の直しを経て、立体的な作品に仕上がりました。上方から見ると良くわかりますね。

皆さん、満足気にお持ち帰られました。
お部屋に飾って下さいね(⌒∇⌒)

2020-05-16 10:49:17

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

ご連絡先

サービス付高齢者住宅
 花むすび

ヘルパーサービス
 花むすび

●居宅介護支援事業所
 花むすび


デイサービス花むすび

TEL 0566-73-1050

FAX 0566-73-1052

住所
愛知県安城市桜井町
五ケ野13-2(地図)








デイサービスいずみ

TEL 0566-70-7625

FAX 0566-70-7665

住所
愛知県安城市榎前町中隠52