愛知県安城市にある、サービス付高齢者住宅花むすび・ヘルパー花むすび・居宅介護支援事業所花むすび・デイサービス花むすび・デイサービスいずみ 明るく温かい笑顔に包まれた、安心・安全・快適な自分らしい暮らしをサポートいたします。

サービス付高齢者住宅 花むすび
RSS

おやつレク「広島風お好み焼き」


月に一度のおやつレク。今月は広島出身スタッフ監修のもと「広島風お好み焼き」を作りました。

材料:小麦粉、牛乳、そば玉、水、キャベツ、ねぎ、もやし、かつお粉、イカ天、とろろ昆布、豚バラ肉、青のり、塩、コショウ

下準備:キャベツを千切りします。イカ天を一口大に割っておきます。生地をつくります(小麦粉、水各1カップを牛乳100ccでよく混ぜます)

作り方:①薄く油を引いたホットプレートに生地を流しお玉で丸く広げます。②かつお粉をかけます。③キャベツを乗せます。
    ④イカ天、とろろ昆布を乗せます。⑤もやしを乗せます。⑥かつお粉をもう一度かけます。⑦豚肉を乗せます。⑧塩コショウを振ります。
    ⑨少量の水をかけます。⑩少量の生地をかけます。⑪裏返し上から押し付け焼いていきます。⑫そば玉を水でほぐします。
    ⑬そば玉にお好み焼きを乗せます。⑭卵を割り素早く①と同じくらいの大きさまで広げます。⑮おたふくソースをかけます。
    ⑯好みで青のり、ねぎをかけたら出来上がり。
    と、文章にすると何だかわけがわかりませんが、写真を見れば一目瞭然
    …ではなかったですね。



おいしそうなのは伝わったと思います。ちょっとこの辺りのお好み焼きとは違ってましたがおいしかったです。

おやつというには、まあまあヘビーでしたが、皆さん、夕飯食べれたんだろうか…?
2021-02-06 09:41:42

豆もまいて舌もまいてみた


今年の節分は、2月3日ではなく2月2日でした。124年ぶりだそうです。
そんな節分の日のイベントと言えば「豆まき」ですね。もちろん今年もやりましたよ。



今までの豆まきから変わって、今年の鬼は「黒ピンク」です。見事な黒ピンクですね。
黒ピンクな鬼ですが、ちゃんとマスクをしているあたり、野蛮一辺倒ではなく、知性や分別が感じられますね。
永く生き永らえた鬼ならではです。そういえば去年、大活躍(?)でしたもんね。

ひとしきり豆をぶつけられ、すっかり中の鬼が退散し、鬼のコスプレ状態になってしまったスタッフ、アイテム作りの解説を始めます。
クオリティの高い「金棒」は、ペットボトル、卵パック、ストッキング(2重)で生成されているそうです。
うーん、センス抜群ですね(⌒∇⌒)

何はともあれ、これで今年の厄はコロナも含めバッチリ退散だと良いですね。
一年くらい経つと、程よく災厄は溜まる様ですので、来年も豆まきは行われることでしょう。

また来年お会いしましょう!(←誰?)


2021-02-05 10:05:00

歌姫リサイタル(^^♪


こんにちは。本年最初の「歌姫リサイタル」を開催しましたよ。


歌姫さんは、ある時は音楽療法の先生だったり、ある時はお茶会のおねえさんだったり切り替えが大変です。

歌姫さんが20歳の頃、お父様と出場したNHKのど自慢で見事合格を勝ち取った「五番街のマリーへ」をはじめ、「切手のないおくりもの」、「あの素晴しい愛をもう一度」や、利用者様と一緒に「故郷」を合唱など、心地良くも素晴らしい歌声を披露してくれました。

まだまだ終息の見えないコロナ禍で、ボランティアさんもご遠慮させて頂いている中、見事な社内ボランティアになっています。
またお願いしゃす、お願いしますねー(^▽^)/


2021-01-29 10:32:26

まだまだ行きまっせ(⌒∇⌒)


昨日のことです。入居されているKさんの元へ花キューピットからお花が届けられました。

お花を贈ってくれたのは、離れて暮らす姪御さんです。お誕生日を祝うメッセージカードが添えられていました。



本人様の許可を頂きましたのでモザイク付きで掲載させて頂きます。

コロナウィルス感染予防対策で面会もままならない昨今ですが、お誕生日を祝う気持ちに喜びいっぱいのご本人様を拝見し、こちらもとっても温かい気持ちになりました。

Kさんのお部屋には、色々な思い出を飾るコーナーがありまして、お花やメッセージカードもこちらに飾られると思います。

これからもどんどん思い出が出来ると良いですね(⌒∇⌒)
2021-01-23 09:05:34

春を待つ


こんにちは。冬真っ盛りですが、寒かったりそうでもなかったりですね。
花むすびの花壇やプランターでは、当施設園芸部管理のもと、植物がしっかり育っていますよ。



いちごの「とよのか」、「紅ほっぺ」、「葉牡丹」、「アップルミント」、「スナップエンドウ」。
スナップエンドウには、寒さ除けの藁が施されています。暖かくなってくると、藁を突き破って蔓が伸びてくるのだそうです。

写真を撮っていて気が付いたのですが、ポールをつなぐ部品があるんですね。昔、Uは足場関係の仕事もしていたことがあり、単管をつなぐ直交クランプを連想し、しばし思い出に浸ってしまいました。
話が脱線しました。

春を待ちわびながら、しっかり準備もしていますよという話でした。



2021-01-22 11:11:53

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

ご連絡先

サービス付高齢者住宅
 花むすび

ヘルパーサービス
 花むすび

●居宅介護支援事業所
 花むすび


デイサービス花むすび

TEL 0566-73-1050

FAX 0566-73-1052

〒 444-1154
愛知県安城市桜井町
五ケ野13-2(地図)

駐車場有り(お客様用22台)

花むすび
インスタグラムはこちら




デイサービスいずみ

TEL 0566-70-7625

FAX 0566-70-7665

〒 444-1214
愛知県安城市榎前町中隠52

いずみ
インスタグラムはこちら