愛知県安城市にある、サービス付高齢者住宅花むすび・ヘルパー花むすび・居宅介護支援事業所花むすび・デイサービス花むすび、R2年6月1日より、デイサービスいずみを加え、明るく温かい笑顔に包まれた、安心・安全・快適な自分らしい暮らしをサポートいたします。

サービス付高齢者住宅 花むすび
RSS

歌って踊ってみた


おはようございます、Uです。
以前、音楽療法をやりましたよ、とお伝えしましたが、今回は、少し切り口を変えて行いました。



今回は、ボールを使います。歌に合わせて左右に振ったり、上に投げ上げたりと、複合動作を交え、一曲終わるころにはなかなかの疲労感を味わえます。

人間、個人差はありますが、どうしても歳を重ねることに動きが悪くなりますので、複合動作が難しくなってきます。
いつもは、椅子や車椅子に座って動きが少なくなっている方も、歌に合わせてだと意外に動けてしまいます。
歌だけですと、なかなか積極的には参加出来なかった方も、今回は、嬉々として参加されていたのは印象的でした。
さながら踊りを踊っているかのようです。張り切り過ぎるのはいけませんが、個々のレベルを踏まえた上で、今後とも続けて行きたいと思います。
2019-08-31 09:15:31

ボランティアさん、いつもありがとうございます


こんにちは、Uです。最近来て頂いたボランティアさんを二組ご紹介します。

①「作野マジッククラブ」さん


おなじみになりました「作野マジッククラブ」さん、毎回、色々なマジックで利用者様を楽しませてくれます。
今回は、女性アシスタントも交え、華々しくマジックを披露して下さいました。
当施設女性スタッフも加わり、利用者様をグイグイ引き付ける、さすがのミラクルマジック!(⌒∇⌒)

②「五郎さんのハーモニカ」


こちらもおなじみ「五郎さんのハーモニカ」、こちらも軽妙な演奏で、利用者様はグイグイ巻き込まれます。グリム童話の「ハーメルンの笛吹き男」を思い浮かべるのは私だけでしょうか?
当たり前ですが、結末は、違います。もちろんのハッピーエンドであります(⌒∇⌒)
熱演のあまり、スリッパも脱げちゃいましたね。
今回は、愛機の数々の写真も撮らせて頂きました。

おなじみの二組のご紹介でした。

通常の施設内のレクだけでは補え切れない(←もちろん、日夜、スタッフは頭をひねっていますが)、違う切り口で埋めて下さる大切なボランティアさん、これからもよろしくお願い致しますm(__)m


2019-08-30 10:12:37

令和記念植樹顛末記その②


おはようございます、Uです。以前、令和記念植樹をし、その樹は「すもも」だろう、というところでお話が終わってました。
植樹場所は敷地内の庭なのですが、スタッフの出入り口とは逆方向にあたる為、あまり目につかないというか気にしてなかったんですね。
ところが、ある日スタッフの一人が葉っぱが少なくなっていることに気づき(実はその前に自然に落ちていた)、近づいてみると見事に葉はほとんどなくなり、そこには青々としたあいつが!
「いも虫」です(^^;)。とても本人は触ることは出来ず、「施設長ヘルプ~」です。
そのときは、確かにいも虫はどこか遠くに処理されたはずなのですが…今朝、また樹に近づいてみると…なんと、また!「いも虫リターンズ」です。



一体どうやって戻ってきたのかは謎ですが、近々薬が使用される運びとなりました。かわいそうだけど、しょうがない。
2019-08-24 09:51:19

夏の高校野球決勝戦


おはようございます、Uです。お盆も過ぎ、朝晩は過ごしやすくなってきました。
昨日は、夏の高校野球決勝戦でしたね。花むすびでもレクの予定を変更し、決勝戦のテレビ観戦をしました。



地元愛知の高校は惜しくも早い時期に敗退してしましたが、地方大会、本選を勝ち抜いてきた頂上決定戦、盛り上がらないはずはありません。
試合も見ごたえのあるものになりました。ヒット出塁が出るたびに、甲子園も花むすび会場も歓声に包まれました(⌒∇⌒)
盛り上がっている最中に観戦を止めるわけにはいきませんよね。ご利用時間の終了が迫ってくるのと、試合進捗を見比べ、スタッフは別の意味で内心ドキドキしておりました。…間に合いましたが(^^;)
結果は、履正社の初優勝で幕を閉じましたが、出場選手は利用者様のお孫さん位ですか、試合の勝ち負けより、がんばっている選手に感情移入し、大いに盛り上がりました。
たまにはこういうレクも良いかもしれません(⌒∇⌒)
2019-08-23 09:23:09

仁王


おはようございます、Uです。工作の時間に「匂い袋」を作りました。
「におう」を変換したところ、上記「仁王」と変換され面白かったのでタイトルとさせて頂きました。←おい(-_-)/~~~
仁王と言えば、GANTZに出てきた仁王は怖かったですね。子供時代に見ていたら、間違いなくトラウマになっていた事でしょう。
コアな話題はさておき、「匂い袋」を作ったんです。



あらかじめ用意されたポプリ(匂いの良い花や葉を乾燥させたものー青りんご、ラベンダー、オレンジ、ヒノキなどです)を、きれいな布袋に入れリボンで結びあげます。
やはり、こういう工作は、女性陣に人気ですね。皆さん、好みの匂いのポプリと袋とリボンで、楽しそうに作られていました。
最後の写真の様に、思い思いの場所に飾られたことでしょう。


2019-08-17 09:27:59

前へ 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 次へ

ご連絡先

サービス付高齢者住宅
 花むすび

ヘルパーサービス
 花むすび

●居宅介護支援事業所
 花むすび


デイサービス花むすび

TEL 0566-73-1050

FAX 0566-73-1052

住所
愛知県安城市桜井町
五ケ野13-2(地図)








デイサービスいずみ

TEL 0566-70-7625

FAX 0566-70-7665

住所
愛知県安城市榎前町中隠52